車でぶつけてしまう所といえば『バンパー』ですよね。

見た目にも格好悪いのでしっかり修理したいところですが、気になるのが修理費用です。

擦り傷程度の場合とガッツリぶつけてしまった場合では修理費用だけでなく修理方法にも違いがでてきますし、ディーラーで修理するか、修理工場で修理するかにしても多少の違いがあります。

しっかりと把握して修理してもらう必要があります。

フロントバンパーの場合は?

フロントバンパーの修理費用の相場は、損傷程度にもよります。

傷が軽微(2~3cmが目安)な場合は板金・塗装修理で3万円~6万円

傷が大きい場合(5cm以上が目安)はパーツ交換で5万円~8万円が相場です。

パーツ交換の場合は軽自動車だと若干安くなる傾向があります(3万円~5万円)

リアバンパーの場合は?

リヤバンパーはフロントに比べて若干ですが高額になる傾向があります。

傷が軽微な場合は板金・塗装修理で5万円~7万円

傷が大きい場合はパーツ交換で8万円~10万円が相場です。

こちらも軽自動車のパーツは若干安くなります。

バンパーを取り付ける部分が変形していると高額になります

バンパー修理で厄介なのは『内部の変形』です。

ぶつけた時にバンパーだけでなく内部フレームやバンパーステーまで変形させてしまうと、バンパーの修理・交換だけでは元に戻りません。

また、外から見れば小さな傷なのに、内部までやられていたたために、思いのほか修理費用が高額になってしまった…というケースも少なくありません。

フレームやステーの修理は基本的にパーツ交換になりますから、バンパー修理費用プラス5~10万円と高額になってしまうのが相場です。

修理期間はどれくらい?

バンパー修理のみの場合は1週間もあれば元通りになって帰ってきます。

内部フレームまで変形していた場合はプラス数日~1週間程度見ておけば良いでしょう。

【関連】事故車は修理?買い替え?損しないのはどっち?

ディーラーと修理工場どちらで修理するのが安い?

悩む女性

ここまでざっくりとフロント/リアバンパーの修理費用の相場を紹介してきましたが、実はどこに修理を依頼するかによって修理費用も変わってきます。

ほとんどの方は修理をディーラーか街中の修理工場に依頼することになりますが、両者では費用だけでなく修理方法も大きく違う場合もありますので注意が必要です。

ディーラーは基本的に『新品交換』

車を購入したディーラーで修理を依頼する場合、『修理』と言っても再塗装や板金修理のようなことはせず、『新品部品と交換』となることがほとんどです。

これには理由があって、ディーラーは『車を売る専門』であって『車を修理する専門』ではありませんから、板金塗装をするスタッフそのものが居ない場合が多いです。なのでディーラーに依頼した場合はバンパーの傷の大小に関わらず新品部品と交換となることが多いのです。

新品部品なわけですから、一般的に板金・塗装の修理よりも1~3万円程度高額になりますが、その分完璧に近い、元通りに戻すことが期待できます。

ディーラー

こんな場合はディーラー修理がおすすめ!

  • 損傷の程度が大きい(5cm以上)場合
  • 出来るだけ綺麗に修理したい場合
  • 街の修理工場じゃ不安な場合

修理工場なら中古パーツで安く済ませることも可能

一方の修理工場であれば、再塗装や板金修理など幅広い修理方法を選ぶことが可能です。

『目立たない程度に誤魔化してほしい』『とにかく安く済ませてほしい』など要望によっても修理方法を変えて対応してもらえます。

また、ディーラー修理と大きく違うところは部品交換が必要な場合でも新品ではなく中古パーツを取り寄せて安く済ませてもらえる場合があることです。

人気の車種であれば中古パーツの流通も多いですから、新品交換にくらべてグッと費用を抑えることが可能です。

整備士

こんな場合は修理工場がおすすめ!

  • 損傷の程度が小さい場合(2~3cm)
  • 誤魔化す程度の修理で良い場合
  • とにかく安く済ませたい場合

自分で修理することも可能です…が難易度が高いです。

難易度がグッと上がりますが、オークションなどで中古バンパーを取り寄せて自分で交換することも可能です。ネットで検査すれば車種ごとの交換方法に関する情報がいくつも出てくるので、それに従って工具を揃えれば誰でも交換することができます。

ただ、『簡単』かどうかは人それぞれ。車を弄ったりするのが好きな人なら苦にならないかもしれませんが、そうでない人にはハードルは高いでしょう。

バンパー以外にも固定するステー部分が破損していた場合もあるので、自信が無い方はプロに任せた方が無難です。

バンパー修理費用を安く済ませるには??

バンパーをぶつけてしまった車…

見た目がアレなので修理しなければと思うものですが、そろそろ乗り換えを考えていたり、十分走った車だったりすると修理するのも億劫になってしまいます。

特に、酷い損傷で修理費が車の査定額よりも高くなってしまう場合は修理する意味が見出せずに参ってしまいますよね…

『う~ん、廃車にするしかないのかなぁ…?』

思ってしまいがちですが、ここは安易に廃車にせず事故車買取専門の業者に査定してもらうのはどうでしょうか?

【関連】事故車を高く売る!価値を正しく知る方法は?

【関連】事故車は修理?買い替え?損しないのはどっち?